7 posts categorized "アジアン"

豚肉とセロリのナンプラー炒めごはん

土曜日の夕方、ちょっと仮眠のつもりでお昼寝して

目が覚めたら7時だったんだけどそれは夜の7時ではなく
朝の7時だったよ!!
という衝撃を乗り越え(15時間睡眠・笑)、
ばんごはんに使うつもりだった豚肉をあさごはんに使用。
 
朝から肉!
いや、遅すぎるばんごはんってことで!(笑)
 
■豚肉とセロリのナンプラー炒めごはん
Img_1924
細切りにした豚こまと細切りのセロリ、ピーマン、パプリカを
サラダ油で炒めて、ガーリックパウダー、
オイスターソース、ナンプラー、砂糖で濃いめに味付けしたものを
ごはんに乗せるだけ〜。半熟卵もトッピング。
 
セロリがいい味出してるね〜。とオット様にも好評^^
 
がっつり丼を搔き込んで、空腹のおなかがちょっとびっくりした
日曜日の朝でした(笑)
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

シンガポールのち富士登山

午後半休をいただいた平日の午後、
シンガポールを味わって、富士山に登ってきました・・(え??笑)

■シンガポール・シーフード・リパブリック(港区高輪3-13-3
Dsc04424
特に計画していたわけではなかったのですが、
品川だしすぐ近くだから、、と以前から行ってみたかったこちらのお店へ。

Dsc04414
天井が高く、広々と気持ちのよい店内。アジアンな雰囲気も漂っています。
雨の午後で人も少なかったので、のんびりコースをいただくことに^^

■甘エビのサラダ
Dsc04417
カリカリにあげた甘エビとソフトシェルクラブが入ったサラダ。
パクチーも程よく効いています。ドレッシングはほんのりカレー風味。

■ポークスペアリブのハニーサンバルグリル
Dsc04418
サンバルの深い味わいのソース。付け合せは大根のソテー。
お肉はほろほろです。

■タラとなすの豆鼓蒸し
Dsc04419
思いがけない味付けの魚料理。
タラはふっくらと柔らかく、中華風かと思いきや
魚がバターでソテーされていて、
シンガポールらしい、というのでしょうか、洋と中の融合的な味。
すごくおいしかったです。

■チリクラブ
Dsc04420
 
Dsc04421
こちらの名物料理、 チリクラブ!
固い殻をはさみでバキバキ割りながら手づかみで~。
ソースが結構辛いですが、身もしっかりで堪能いたしました^^

■オイスターチャーハン
Dsc04422
オイスターソース味のチャーハンかと思ったら
ごろごろと牡蠣が入っていました^^
炊き込みご飯のようなしっとり感。

そしてデザート。
Dsc04423

名物チリクラブは一度食べたらもういいかな^^;って感じでしたが
それ以外も予想を裏切る美味しさで、またお酒と一緒に・・
夜に再訪してみたいと思います。大勢でがやがやも楽しそう♪

おなかもいっぱいになり、降っていた雨も上がった!

腹ごなしに品川駅前より歩いて15分の富士山を目指します^^

Dsc04433
じゃーん。

Dsc04435
道は険しいのであった(ウソ)

Dsc04436
うぉおー!!登頂成功です!(ビ、ビル見えてる笑)

・・お付き合いありがとうございます、
ということでこちらは品川神社(笑)

Dsc04427

Dsc04429
 
Dsc04431_3Dsc04432

神社の脇に作られた人工の山(塚?)は
富士信仰者の方々が明治初めに作ったものだそうです。
富士山まで行けない人はココに登ると同じご利益があるとか。
3分ほどで登れるので「インスタント富士山」ですね。

Dsc04425
帰りはすぐそばの新馬場から電車に乗って。

雨上がりの夕方はすがすがしく、
思いがけず楽しい平日散歩となりました。

 
   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏ごはん!

夏にぴったりのアジアごはん。
週末のブランチに作ったガパオライスです^^

 
■茄子入りガパオライス
Dsc03718

<材料/2人分>
合いびき肉250g、茄子1本、パプリカ1/4個、ピーマン1~2個、
ニンニク1片、バジルの葉10枚、卵2個
オイスターソース、醤油、ナンプラー、紹興酒 各大さじ1
砂糖、鶏がらスープ 各小さじ1、お好みで赤唐辛子(乾燥)

<作り方>
1.みじん切りのニンニクを少量の油(弱火)で炒め香りを出す
 (辛くしたい場合は種を取った唐辛子を刻んで入れる)

2.ひき肉を加え強火にして7~8割火が通ったら、
  角切りにした茄子、ピーマン、パプリカを加えてざっと炒める。

3.調味料を合わせたものを回し入れ、汁気がほぼなくなるまで炒めたら
  火を止め、バジルの葉をちぎって入れざっと混ぜる。

4.お皿にごはんと3、多めの油で揚げ焼きにした半熟卵を乗せ
  バジルを飾って出来上がり^^

***

お肉は牛のみでも、鶏+豚でも、お好みで!
食欲がなくなりがちな暑い日も、アジアな香りでがっつりいけます^^ 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

わさび菜の生春巻き

今週オット様の顔を見た総時間数、たぶん30分ぐらい(爆)

生存は確認できておりますが、なかなか家にたどり着けないようです。
帰り道、忘れてしまわないか心配です(笑)
火曜日に作ったビーフシチュも煮詰まってきましたよー。

・・さて。

そんなこんなで今日もひとりヒマヒマなので、
冷蔵庫で出番なくひっそりしていたわさび菜を使って
気まぐれに生春巻きを作ってみまして^^

 
■わさび菜の生春巻き
Dsc03342

ありあわせなので具はわさび菜のほかには
スモークサーモンと茹で海老のみ。
たっぷりの野菜が取れるのでいいですね。サラダ感覚。

ぴりりとしたわさび菜と魚介がとてもよく合っていました。

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ひとりスンドゥブチゲ(もどき)

スンドゥブは「純豆腐」と書き、日本で言うところのおぼろ豆腐のようなもの。
やわらかいお豆腐たっぷり、魚介の出汁のきいたシンプルなチゲです。

5年ほど前、働いていた日本橋のオフィスの近くに、韓国料理の「とうがらし」というお店がありまして、そこで出会ったスンドゥブチゲ。
初めて食べてそのあまりのおいしさにはまってしまい、翌日から、お昼時になると「スンドゥブスンドゥブ・・」と頭の中がスンドゥブのことで一杯になるほど(笑)
こんなんじゃ仕事が手につかない!でもそのお店に行かないと食べられないと思うと狂おしい(笑)

ということで、お店に一日おきに通い(笑)、自宅ではその味を思い出しながら試作試作。
2週間ほどでやっと満足する味のレシピにたどり着き、「とうがらし」の呪縛から解き放たれました^^

時は流れて、今年の1月。お料理教室でコチュジャンを習い、同じような作り方で配合を変えれば、「スンドゥブチゲの素」が作れるのでは?とやってみたところこれが大成功。

都度都度材料を合わせる手間がなくなり、今まで以上に手軽にスンドゥブチゲを作れるようになったのでした。

■スンドゥブチゲ

Dsc00631

5年前の完璧な再現から、ちょっとずつ亜流に変化していき、たぶん今ではあのお店の味とは遠くなっているような気がしますが(具も冷蔵庫にあるものだし笑)。

<スンドゥブペースト>
ごま油大さじ3、ニンニク3片と同量の生姜のみじん切り、ネギ1本みじん切り、
味噌大さじ7、粉唐辛子大さじ10、荒唐辛子大さじ5、砂糖大さじ3、
しょうゆ・みりん大さじ1ずつ、アミの塩辛大さじ1、鰹節粉大さじ3

ごま油でニンニク生姜、ネギを炒め香りを出し、唐辛子2種を加え香りを出して
残りの材料を全部入れて15分ほど練り練り加熱するだけです。
冷えたらガラスなどの保存瓶に入れて冷蔵庫へ。
今年1月に作って、半年ほどたちますが、まだおいしく食べられてます(もうすぐなくなるけど)
  

使うときは鶏がらか鰹のだし汁でスンドゥブペーストを溶かし、醤油などで味を調整してスープを作り(200ccの出汁にペースト大さじ1弱ぐらいかな)、魚介(出来れば殻付きアサリ)やお肉、野菜と軽く水切りした絹ごし豆腐を入れて煮るだけ。
煮えてきたら卵をひとつ落として、好みのかたさになったら出来上がりです。
具は多すぎないほうがいいです。メインはお豆腐なので。

ペーストは炒め物やラーメンやスープの調味料としても使えます。
生姜の風味と鰹の香りが効いた手軽な辛みそ。とってもおいしいですよ。

  

  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今月のお料理教室

 

今日はお料理教室の日。
今回はアジアンな献立でした。

 

■タンドリーチキンと夏野菜のグリル

Dsc00398

スパイスを数種類、ヨーグルトなどを混ぜた漬けダレでもみオーブンでグリル。
タレが香ばしく焼けて、スパイシーでおいしかったです!
いつもはカレー粉を使っていましたが、
やっぱりちゃんとスパイスをブレンドすると一味違いますね^^

  

■グリーンカレー

グリーンカレーも、市販のペーストを使わず、香辛料や香味野菜などを混ぜて
ペースト作りから行いました。
市販のものよりやさしい味わいで香りがよかったです。

写真は・・撮り忘れました(笑)

  

■マンゴープリン

Dsc00401

マンゴーをそのまま食べているかのような、フレッシュなデザート。
甘すぎず、くどくなく、夏にはぴったり!
  

■テーブルディスプレー

Dsc00397

今回テーブルのセンターに飾られていたもの。
先生はとってもセンスよく自宅を飾っていらっしゃいます。
テーブルもお花や身近にあるものを利用した
かわいらしい飾りつけを工夫されていて・・本当に素敵です^^

今回も色々と勉強させていただきました!

  

***

■おまけ

Dsc00394

夕焼けがきれいだったので写真を撮ってみたら
いるかみたいな雲が写っていました^^

  

  

| | Comments (3) | TrackBack (0)

日曜日のランチ

日曜日。梅雨らしい、というか、とにかく湿度MAX!な天候。

お昼ごはんは、今月のお料理教室で習ったタイ料理を復習。
窓を閉めて、今年初のクーラーを稼動!
除湿モードフルパワーでリビングを乾かしてから(笑)、
熱々アジアごはんをいただきました!

■牛ひき肉とバジル炒めかけごはん(カパオ・ヌア・ラッカオ)

Dsc001621

先日のお料理教室で撮影し忘れた一品。
ちゃんと再現できました^^
バジルとナンプラーの香りいっぱいのひき肉と、かりかりの目玉焼きを
ごはんに混ぜながらいただきます。

■鶏のココナッツミルクスープ(トムカーガイ)

Dsc00163

マッシュルームやカラフルなピーマンが入っています。
レモンの爽やかな酸味と、たっぷりの千切り生姜の風味が
ココナッツミルクといい相性なのです。

***

昨日は夏至でしたね。曇り空で元気な太陽を見られず残念な日曜日でした。

| | Comments (237) | TrackBack (0)