14 posts categorized "ラーメン"

武者がよか@横浜日ノ出町

学生のころからバイトでしょっちゅう行っていた日ノ出町(横浜)。
今でもふらりと遊びに行く身近な町のひとつです。

日ノ出町駅を出て駅前のスクランブル交差点を渡ったところにある
ラーメン屋さん。
「九州ラーメン」とうたっているのだけど、なんとなく胡散臭く(すみません)
その存在はずーっと知っていたのだけど入ったことはありませんでした。

先日何かの拍子に(なんだったっけな、たぶん酔っぱらって・笑)
入ってみたら結構おいしかった♪

といういうことで本日も在庫写真一掃の記事です^^;

■武者がよか(横浜市中区日ノ出町1-18-4) 
Dsc03694

麺がちょっと違う気がするし、大判の海苔が家系っぽいけど
細かいことは気にしない(笑)

よそ様のブログでは否定派も多いようですが、わたしは好きでした。
がんばってほしいものです。

 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

久々のヒット!「水田商店」@京急蒲田

蒲田にはたくさんラーメン屋さんがありますが、
帯に短し襷に長し、というのでしょうか、、

そんな中!先日新店を見つけ入ってみたら
これが大ヒットでした^^

 
■水田商店(大田区蒲田4-7-6)
新店を見つけて・・といいましたが、実は昨年夏にオープンしていた模様。
しょっちゅうケイカマをうろついているわりに、全く知りませんでした^^;

Dsc03456

Dsc03454

何系とかぜんぜん気にせず、何も期待せず
本当にひょっこり入ったのですが、
好みの細めん、すっきりした豚骨にマー油。
熊本系のスープはワタシには癖が強すぎることがあるのですが、
ここのはとっても食べやすい^^
九州豚骨系では蒲田でもかなり上位に入るのでは??

お店の方お二人はご夫婦かな?
とても気さくでほほえましい感じでした。
店内はラーメン屋さんぽくなく、落ち着いた感じ。
京急駅前の商店街の一本裏道にあります。

おでんもやっているので、次回は
おでん&お酒⇒〆のラーメン
という禁断のフルコースを試してみたいと思います(笑)

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初体験!徳島ラーメン「徳福」@蒲田

少し前に蒲田にできた、徳島ラーメンのお店。
なかなかチャンスがなかったのですが、
この週末にやっと行ってまいりました^^

Sn3f0392

■徳島中華そば 徳福(大田区西蒲田7-67-7)
Sn3f0393
初めての徳島ラーメン。固ゆでの太麺は噛み応えがあって、Good。
スープがすき焼きっぽい味、というイメージでしたが、
確かに甘みは強いけれどバランスがとれていました。
すき焼きの汁ではなく、ちゃんとラーメンスープでしたよ(笑)
大きな特色としてはチャーシューの代わりに乗っている豚の甘辛煮。
スープも濃いけど、このお肉が更に濃い(笑)
きっとこのラーメンはごはんのおかずにするのではないでしょうか。。現地では^^;

でも全体的に気に入りました!
きっとまた、ふらっと立ち寄ると思います^^

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

鶏と煮干の「三三七」@川崎

六郷から生麦までの東海道散歩中(この記事はそのうちに^^;)に
ふらりと立ち寄った、川崎のラーメン屋さんです。

■三三七(川崎市川崎区小川町9-7)
Dsc02128Dsc02129

豚骨+魚節は結構ありますが、こちらは鶏がらと魚節。
つけ麺がメニューのトップにあったのでそちらがメインなのでしょうが、
この日は中華そばの「とろりそば」を。
麺はけっこうな細めんで、九州育ちのわたしには好みのもの。
スープが良く絡みます。

スープは名のとおりとろりとしていて、鶏のコラーゲンたっぷりという感じ。
濃厚だけど豚骨のように重くなく、麺も少なめなので
無理なく完食できました。
近くにあったら通いたいんだけどなぁ。

川崎駅と八丁畷の中間ぐらいの、中途ハンパな場所にあります^^;

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

蒲田の新店!ラーメン屋「椿」

蒲田に新しいラーメン屋さんがオープン^^

通りすがりに何度か確認していたのですが
まだ慣らし営業(?)なのか夕方にはいつも閉店・・

先週金曜日、4度目の正直(!)で暖簾がかかっていたので、
速攻突入です!

 
■中華そば 椿 (大田区西蒲田7-64-5)
Sn3f0369
とろり、を通り越して、どろっとしたポタージュのようなスープ。
野菜のとろみのようで、あまり脂っぽくはありません。
魚出汁が濃く、豚骨が強くないので好み。
しっかりコシのある中太麺もおいしかったです♪

蒲田のラーメン屋さんの選択肢がひとつ増えました~^^

飲んだ後は・・危険ですね!(爆)

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あらら。はずれラーメン

お酒を飲んだ帰り道、第一京浜沿い、蒲田近くに新しいラーメン屋さんを発見。

 
■らーめん金木犀(大田区東蒲田1-20-11)
Dsc01798Dsc01797

店内は家系?って感じの豚骨のにおい。
スープは鶏がらとのWスープみたいですが、
とろりとしていて結構濃厚。

・・でも!麺がまったくダメでした~。
なんというかインスタントラーメン的なにおいが。
あれはなんだったんだろう、不思議。

スープが悪くないだけにもったいない。

再訪はなさそうです。
お店はこぎれいでいい感じだったんですけどね・・

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

禁断の深夜ラーメン「いだてん」@大森

月曜火曜と、立て続けにアルコール過剰摂取。

うーん。さすがに今日日中は、
アルコール分解に体の体力のほとんど持っていかれ
仕事にも精が出ず・・^^;

月曜日は会社の方々との宴だったのですが、
楽しくて2次会にも参加し、お店を出たのはもう深夜。

最後まで残っていたタクシー組に連れられて、禁断のラーメンを。

 
■いだてん(大田区山王2-3-6コロナビル1F)
Dsc01685
食券機に「魚プラス」っていうメニューがあって、お値段100円。
「100円のラーメン!!安っ!!」って思って購入し、店員さんに渡したら
「これ、トッピングですけど・・」って言われました(爆)
酔っ払いにもほどがありますね^^;

魚だし(¥100)をプラスした、魚系とんこつは濃厚。
甘みが強くて、蒲田の「麺屋ZERO1」に系統が似ていましたが
麺はこちらのほうがしっかりしていておいしかったです。

Dsc01686_2Dsc01687

誰かが食べていたつけ麺とお店の外観。

ラーメンがおいしかったのはちゃんと覚えていますが
(ちゃんと写真まで撮ってるし笑)
半分ぐらい記憶があいまい!
お店の場所も、その後どこからタクシーに乗ったのかも・・(笑)

新しい会社のみなさんに、気さくに接していただき
ちょっと羽目をはずしてしまったかも・・
でも楽しかったから全部ご破算ってことで!
(強引に着地させてみました笑)

  

   

| | Comments (1) | TrackBack (0)

優等生の味噌ラーメン「楓」@雑色

外出の帰り、隣駅の雑色で下車して、ラーメン。

数軒ある雑色のお気に入りラーメン店の中のひとつです。

■らーめん楓(大田区東六郷2丁目8−1)
Dsc01583

味噌ラーメンです。
卵麺の歯ごたえ、ほどよい野菜の量(食べても食べても麺が見えないっていうのはキライなので・・) 、スープの濃さ、どれをとっても満足の味。

味噌ラーメンの優等生、というところでしょうか。
ちなみに醤油もおいしいです^^

雑色の改札を出て、商店街を右へ。国道15号を渡った目の前にあります。

***

久しぶりに立ち寄っておいしいラーメンで温まり、
腹ごなしの散歩をしながら家路をたどりました。

  

| | Comments (10) | TrackBack (1)

蒲田雑色ラーメンレポ

最近行ったラーメン屋さんの写真が溜まっていたので、まとめてアップ。

■和風らーめん 遠州@雑色(大田区仲六郷2-29-10)
Dsc00937
見逃していた雑色のラーメン屋さんを開拓。駅からすぐです。
女性一人ではちょっと入りにくい店構えですが、気にせず突撃(笑)
麺はつるつるの平打ちで、可もなく不可もなく。
スープは鶏がらと魚介だし。魚の風味がとても強くて、独特。
今までなかったタイプのスープでした。「和風ラーメン」というのがうなずけます。
油分が少なくさっぱりしているのですが、ほろほろでトロトロのチャーシューの脂で丁度いいバランスになってます。
味玉が冷蔵庫から出したばかり?なのか冷たくて、スープがぬるくなっていたのがザンネンでしたが、総じておいしかったです。
ご近所ラーメンお気に入りリストに加えたいと思います^^
 

■虎鉄@蒲田西口(大田区西蒲田7-1-5)
Dsc00982
東口にある有名店「和鉄」のセカンドブランドということで、期待してました。
和鉄とは違ったラーメンだとは聞いていたのですが・・むむ。
スープが少ない気が・・このビジュアルからしてちょっと不安。そして予感的中(笑)
麺は噛みごたえあり、小麦の風味豊かでとてもおいしい。でもでも、スープが(涙)
塩豚骨?なのだと思うのですが、どうにもまとまらないお味。
豚の脂の風味が悪いほうに出ていて・・・むむむ~。麺はいいのになぁ。惜しい。
再訪はないなぁ。

 
■Zoot@蒲田西口(大田区西蒲田7-42-7
Dsc01106_2
ボサノバが流れるオサレな店内。ラーメン屋さんというよりお店の雰囲気はバーみたいです。ここは何度も来ているお店。週末、久々に行きました。
濃厚豚骨+魚介のスープ。今流行の感じですね。
麺がおいしい。スープとのバランスが取れていて、気に入っています。
それにしてもこの日は随分スープが濃かったなぁ。夜だったし煮詰まっていたのだろうか(笑)

***

以上蒲田周辺の3軒でした。
全部に煮たまごた乗っているところには触れないで下さい(好きなんです・笑)
 

| | Comments (5) | TrackBack (0)

アコガレの半熟煮たまご

いろんな料理に挑戦しているブログ仲間のnoripiさんが紹介していた「半熟煮卵」

何となくこんなかなーと作ってみたことはあったけど、ちゃんとしたレシピなんて
気にしたことなかった!

せっかくなのでレシピにマジメに半熟煮たまご、作ってみました^^

■半熟?煮たまご

Dsc00879

あ、後ろの缶は気にしないで下さい(笑)

・煮たまごの漬け汁
水120cc、醤油30cc、砂糖大匙1、かつおダシの素小さじ1/3、昆布3cm角
をひと煮立ちさせる

卵5個分だったので、漬け汁はnoripiさん紹介の分量の1/4で。
ジップロックなどで密封すれば少ない量でも全体を汁に浸すことができます。

常温に戻した卵を7分茹で、氷水の中で殻を剥いた時点では確かにぷよぷよの半熟だったのですが、しっかりと冷水で冷やしきる前に、これまた冷め切ってない漬け汁に投入してしまったため、どうやら黄身の加熱が進んでしまったようです(涙)

切ってみたらnoripiさんの煮卵みたいに黄身がとろりとしてませんでした。ぷー。

でも漬け汁の調合がなかなかに絶妙で、味の沁みた卵はとってもおいしかったです。

  

そして煮たまごといえば・・

■熊本ラーメン 煮たまごトッピング!

Dsc00877

手作り煮たまごが乗っかった、この絵を撮りたいがためだけに
珍しく家でラーメンを作りました(笑)
角煮やきくらげまで準備して!いやいや、カタチって大事ですよね(笑)
「うほぉ!ラーメン屋みたいだー!!」とはしゃいでしまいました^^
それだけでやった甲斐はあったってもんです。

***
  
たまごを上手にゆでて(すぐに十分冷やしましょう!)、漬け汁につけて、
冷蔵庫に半日寝かせておくだけ。
煮たまご好きの方、是非お試しくださいませ。

  

| | Comments (6) | TrackBack (0)