43 posts categorized "居酒屋・バー"

夜メニューが素敵なラーメン店「白胡麻屋」@大森

会社の隣にある西友大森店は、一番上の階に数件の飲食店が入っています。

スーパーの飲食店エリアにあるお店と侮る事なかれ!!
その中の一軒、ラーメン店「白胡麻屋」はラーメンのみならず
夜はつまみメニューが充実したなかなか懐の深いお店なのであります^^
 
先日会社の会合で使わせていただいたところ、
心づくしのお料理の数々をお出しいただき、
「これはお礼を言いに行かねば!!」(ただ飲みたいだけ?笑)と再訪。
ついでにおいしいメニューをご紹介!
 
■白胡麻屋(品川区南大井6−27−25西友5F)
Img_4127
ランチ時はそれなりに混みあう5Fレストランフロアですが、
夜はお客さんも少なく、ひっそりしています。
ちなみにこのフロアの奥には「キネカ大森」という小さな映画館があり、
ここがまた名画2本立てやらマニアックな映画を上映していて
目が離せないのでありますが、その紹介はまた別の機会に。。    
 
さて、ビールをぐい〜っと飲みながら頼んだ定番おつまみは
Img_4117
おつまみ3店盛り^^チャーシュー、メンマ、味玉。王道の3品ですね^^
 
Img_4118
餃子!カリッと香ばしく、そしてジューシー。
添えられた唐辛子がよいアクセントです。
 
Img_4120
豆苗とキノコのガーリック炒め。
絶妙のバランスで炒められていますよ〜。
 
Img_4119
箸休めのいぶりがっこ。
い、いぶりがっこ??
こちらのお店は中華だけでなく、日本酒に合うメニューも多数!
ちなみにこの日もビールの後は延々と日本酒を飲んでおりました(笑)
 
Img_4122
この日の感動メニューはこちら!
中国茶で軽く薫製にした鰹にオレンジソースをかけたもの。
ふんわりと鼻をぬける薫香とオレンジの香りがベストマッチ!
ただ者ではないラーメン屋さんですよっ!
 
Img_4125
〆はびりびりと容赦なく辛い麻婆豆腐。
お昼もこれ、定食で出してほしいんだけどなあ。
 
おつまみメニューは300円台、焼酎は200円台からと
経営が心配になるほど破格な値段で提供している夜メニュー^^
侮れないメニューの数々を繰り出してくる、ちょっと穴場なラーメン屋さんです。
お近くの方はぜひ、足をお運びくださいね。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゆったり、おいしい「PJ's」@蒲田

昨年末、仕事終わりに自転車で蒲田を散策中(帰り道)、

前々から入ってみようと思っていたお店を思い出し、ひとり偵察入店!
 
雰囲気もお料理も、お店の方も気に入ったので、
先週末オット様を連れて、再訪しました。
 
■ PJ’s(大田区蒲田5−20−7 2F)
Img_3626
蒲田の東口、アロマスクエアの近くにあります。
 
Img_3621
前菜5種盛り。
サーモンのムース、生ハム、ポテトサラダ、ピクルス、
厚切りロースハム、スモークサーモンマリネ。
最初に訪れたときに食べたリエットもおいしかったけれど、
今回のサーモンムースもおいしい〜。
丁寧な仕事が感じられて、うれしくなります。
 
 
■海老とマカロニのグラタン
Img_36251
シンプルで素朴なグラタン。ベシャメルがとろりと滑らかです。
懐かしくスタンダードな味^^
 
■牛ハラミステーキ ジンジャーソース
Img_3622
ハラミ好きのオット様のリクエストで。
オニオンとジンジャーの和風ソースがおいしかった!
外側が香ばしく中はレアの焼き加減もちょうど良く、
食べ応えのあるボリュームでした。
このほかに新鮮な野菜をたっぷり使ったサラダもいただきました。 
 
***
 
アメリカンな雰囲気のカジュアルなダイニングバー。
お酒の種類も豊富で、席もゆったりしていて
ひとりでも、友人とでも気持ちよく過ごせるお店です。
フレンドリーで気遣いの行き届いた店員さんも心地よい!
 
これからも頻繁に足が向きそうです^^
 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

フィッシュ&チップスなら!「UPPER HOUSE」@蒲田

週末の蒲田飲みは、

久しぶりにアッパーハウスへ。
 
■UPPER HOUSE(大田区西蒲田7−69−1)
Img_3534_4
そろそろ2周年を迎えるそうです。めでたい。
できたての頃はお客さんも少なかったけれど、
いつの間にかバーボンロードで最もにぎわっているお店。。
といってもよいくらいの繁盛ぶりですね。
 
ビールと前菜の盛り合わせで乾杯^^
Img_3532
前菜は10種類ほどの中から好きなものを選んで
盛り合わせにできます。
↑はポテトとタラのサラダ、パプリカのマリネ、カプレーゼの3種盛り。
 
Img_3533
東京で一番おいしい!と噂の?(笑)
フィッシュ&チップス。
ふっかふかでぎっしりとした白身魚とかりかりの衣。
こんなおいしい「東京一」が蒲田で食べられていいのだろうか(笑)
 
一人飲みにも二人飲みにも使えるおしゃれでカジュアルな
アイリッシュパブ。
自家製の果実酒も豊富で女子も楽しめますよ^^
 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

日曜営業始まってました!「飯酒盃」@蒲田

蒲田でお気に入りの居酒屋、飯酒盃は元々日曜定休でした。

ひと月ほど前の訪問時、おかみさんから
「日曜営業始めたんですよ〜」って聞いて
これはいい!とほくそ笑む我が夫婦^^
日曜日って結構行けるお店が少ないんですよね^^;
 
しかも日曜営業は15時過ぎから!
日暮れ前からおいしいお酒とお料理を楽しめますよ。うひひ。
 
ってことで!
台風一過の日曜日、お散歩がてらぶらぶらと
午後の飯酒盃に行って参りました^^
 
Img_3330
まずはビール!お通しはザーサイの和え物。
 
Img_3331
ビールにはこれ!飯酒盃名物レバかつ!
めっちゃうまいです^^
 
Img_3332
この日のお刺身盛り合わせ。
脂ののったマグロ、鯛、ヒラメ、雲丹〜〜!
 
Img_3333
日替わりメニューで見つけた、
めずらしい鶏モツの串焼き。
 
Img_3334
シャキシャキ野菜のサラダ!シンプルなドレッシングがよくあいます。
 
Img_3335
秋の味覚!!幸せ!
 
Img_3336
セロリの浅漬けと、セロリの葉の佃煮。
 
早く開けて、早く閉める、のが日曜日の営業方針らしいのですが
日替わりのおすすめメニューもいつもと同じぐらいの品数があり、
「簡易営業」という感じは受けませんでした。
どちらかというと早く飲み始めて早く帰れるから、
翌日から仕事!の日曜日には好都合です。
 
やさしくて明るいおかみさんと、
イケメン大将が切り盛りするすてきな居酒屋「飯酒盃」。
 
これからは更に訪問する機会が増えそうです^^
 

| | Comments (5) | TrackBack (0)

宮崎地鶏のお店「はれ晴れ」@川崎

大楠山ハイキングを終え、新逗子から京急川崎へ。

今日のビールはどこで飲みましょうか??(これが楽しみ??笑)

この日は連休中で開いている店が少なかったせいか
目星を付けていたお店がことごとく満席。。
さまよい歩いたあげく、なかなか良さそうだったので入店してみました。
 
■はれ晴れ川崎(川崎市川崎区小川町2−9)
チッタのすぐ近くです。
外の看板で宮崎地鶏をウリにしているようだったので
居酒屋さんの雰囲気を想像していたらなんともおしゃれな店内!
白いソファーにクッションに。。カフェのようです^^
 
で、こんなものを注文しました。
Img_1897
豚みそキャベツ。味噌風味のリエットって感じでしょうか。
自作できそうなのでオット様と何が入っているか予想しながら
いただきました^^
 
Img_1898
しめさば。
 
Img_1899
お店おすすめの宮崎地鶏の炭火焼。大好物!!(笑)
おいしくいただきました。
 
Img_1901
しらすと大根おろしの冷や奴。
ポン酢との相性も○。こちらも家呑みメニューにいただき!(笑)
 
Img_1905
冷や汁。家レシピの参考にオーダー。
麦味噌全面な甘めの味付け。
自分で作るものよりはワイルドな感じでした^^
 
Img_1904
〆は屋久島の思い出酒、三岳で。
 
体力作りの三浦半島横断。
2週間後に再訪する屋久島!モッチョム登頂に思いを馳せた夜でした。
 
 
 
 
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

川崎の本格ビアバー「Great German Cook」

<前記事の続き>
 
11時から約6時間のハイキングを終え、
川崎で下車して新しくできたビアバーへGo!!^^
 
■Great German Cook(川崎市川崎区東田町5−1)
本店はおそらく鶴見店。
京急蒲田の駅前にも支店があり、
深夜まで空いているのでよく利用していましたが、
駅前の再開発により残念ながら4月末で閉店しました(涙)
こちらはそのかわり、、という訳ではないのでしょうが、
こちら川崎店が4月に新しくオープン。
Img_1768
まずはドイツ製の木樽から注ぐというオリジナルの生ビールを。
香りよし、味良し、完璧〜。
 
Img_1769
こちらはヴァイエンだったかな。
 
Img_1772
ヴァイエンデュンケルとブリリアント、たしか(笑)
 
Img_1776
ソーセージは自家製。
噛み締めるほどに、しみ出す旨味とハーブのいい香り。
 
Img_1777
赤のハウスワインを1L、デキャンタで頼んだら、
こんなレトロなポットでやってきました^^
 
閉店したドトールを居抜きで使っているため、
店内は殺風景だけどおいしいビールもつまみも蒲田と同じ!
歴史の染み付いた味わい深い店内を
もう訪れられないのは残念ですが
これからはこちらで蒲田店を懐かしみたいと思います。
 
*おまけ(今はなき、蒲田店の素敵な店内)
Img_1283
 
Img_1289
さよなら、GGC蒲田〜!(涙)
 
 

| | Comments (29) | TrackBack (0)

素敵な時間を過ごせる店「じんぺい」@大森

珈琲屋Rさんと久々の食事。

夕方からフリーだというので、大森まで来ていただき、
お気に入りのお店で美味しいものを食べてきました♪

Img_1412

お通しはあん肝。この冬最後ですかね~。
ちょっと変わった仕込みがしてあったようですが、
どうやっているのか聞くの忘れました^^;

Img_1413

お刺身のおまかせ盛り。
レアで脂の乗ったしめ鯖、鯛、大振りの帆立、
透明感のあるきれいなあおり烏賊、鰹のユッケ風。
薬味はおろしたての山葵、塩、胡麻、シークワーサー胡椒^^

美しく新鮮なお刺身と楽しい薬味もさることながら、
どのお料理もオリジナル感満載の面白いお皿に盛られていて
いつ行っても飽きません。

Img_1414

筍のムニエル。
薄く粉をつけた筍をバターでソテーしてあります。
シャキシャキと歯ごたえの良い筍の味わいとバターの香ばしい甘みがよく合う!
今年はこの食べ方をまねしてみようと思いました^^

Img_1415

日本酒1杯目は麓井。
麹がふわふわと浮かんだきれいなお酒。
まろやかだけど、飲みごたえのある味。うまい!
 

Img_1417

アッツアツの石焼スタイルで出てきた、タコとじゃがいもの酒盗オイル焼き。
半生のタコと、カリカリの新じゃが。
酒盗がアンチョビのような感じでいい塩気になっています。
これもまねしてみたいなぁ。

Img_1419

お店オリジナルラベルのお酒。
美味しいお酒がそろっているのでついつい色々飲んでしまいます(笑)
 

Img_1420

あおりいかのゲソの炙り。
こちらも火の入れ加減が程よく、レアでむっちり。甘くておいしいです。

Img_1423

貴醸酒「醴酒」。琥珀色で、くせのない紹興酒のような感じです。
(こう言っちゃうと身も蓋もありませんね^^)

日本酒に詳しいRさんはご存知でしたが、
わたしははじめて頂きました。
 

Img_1421

焼き野菜。
10種類ほどの新鮮野菜をグリルしたもの。
木の芽の酢味噌、酒盗オイル、塩、レモンをつけて。
ぎゅっと詰まった野菜のうまみを味わうことができました。
贅沢な一皿ですよね。

この後お酒をもう1杯と、ツマミをもう一皿頼んで・・
18時からたっぷり4時間半、たくさんおしゃべりして、
贅沢に飲みました~。

***

山形のお酒と食材にこだわった「じんぺい」。
 
季節の新鮮食材をアイデアたっぷりに変身させてしまう気さくな大将と
クルクルと客席を立ち回る笑顔のかわいらしい女将。
 
同年代の若く明るい兄妹が営む心地の良いこの空間は
気の合う友人と訪れれば、素敵な時間を約束してくれる名店なのでした。

 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

お蕎麦屋さんの豚しゃぶ!

会社の友人Kさんが、お友達がやっているお蕎麦屋さんに行こう♪
と誘ってくれ、仲良しメンバーで渋谷に繰り出しました^^

■金王庵(東京都渋谷区道玄坂1-17-5)
Img_1408

マークシティーのすぐそばながら、静かな場所にあるお蕎麦屋さん。

入口にも書かれていますが、
夜はそばつゆでいただく、豚しゃぶがイチオシだそうです。

Img_1406

Img_1407

女将さんである、Kさんのお友達さんに歓迎され、
おまかせでお料理を出していただきました。

新鮮野菜のサラダ、串カツ、お出汁たっぷりの卵焼き、
珍しい紅生姜の天ぷらなどなど。。

すっかりおなかが落ち着いたところで豚しゃぶの登場!!

・・・なのに、おしゃべりと食べるのに夢中で、写真を撮り忘れ。。
とてもきれいなお肉と、美味しいお鍋だったのに、
あぁ残念!みなさんに見てほしかったなぁ。。

さっぱりと甘みのあるやまと豚のばら肉をさっとお湯にくぐらせて、
野菜と一緒に薬味を入れたそばつゆで頂きます。
家ではいつもポン酢ですが、そばつゆも合うんですね、新発見!

〆はお蕎麦屋さんらしく、野菜と豚からたっぷりうまみの出たお鍋のスープで
細めの生蕎麦を茹でていただきました。
う~ん!うまい~。
最後に残った蕎麦湯スープ?は
そばつゆで割って、最後まで美味しく、満腹満足!

ランチタイムも人気のお店みたいですが、
落ち着いた雰囲気の店内で、おいしいお蕎麦屋さんのつまみを楽しめる
ディナータイムもおすすめです。

お近くの方は是非、絶品豚しゃぶを堪能しに行ってみてください^^

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

蒲田のスタンディングバー

蒲田には最近、蒲田らしくない?(笑)オシャレな飲み屋さんが
増えてきています^^

スタンディングバーもあちこちに。
でも会社帰りには立って飲むのはちょっとねー。
となかなか入れずにいましたが、

ちょうどいい機会があったので、
一気に3軒、気になるお店をハシゴしてきました(笑)

■バル・バンチョ(東京都大田区蒲田4-12-9)
Img_1360
京急蒲田から歩いてすぐ。かわいらしい豚ちゃんがお出迎え♪
同じく蒲田にある、立ち飲みの焼きトン屋さんから派生したバールらしいです。

通りすがりにいつも外から覗いていましたが、
いつもお客さんで一杯!この日は早めの時間だったので
すんなり入ることができました。
 
Img_1357

黒板メニューにはフレンチ、イタリアン、スペイン系と
美味しそうなものがいっぱいです。
ワインの種類も豊富!
こちらは鴨の自家製スモーク。クオリティ高い~!
しかも立ち飲み価格で安いから驚きです。

Img_1359
魚介のアヒージョ。こちらも熱々で、選んでいただいたワインにぴったりでした。

次があるので、ビールとワイン1杯ずつで早々に退店しましたが、
また是非行きたいお店だな。
蒲田の西口にも支店が出来たようです。そっちも近いうちに!

 
■ビースト(東京都大田区西蒲田7-1-9)
Img_1362

2軒目。西口工学院通りの入口近くにあります。
こちらはカウンターのみの細長いお店。

Img_1361
表の看板に「SMOKE」の文字があったような気がして、
燻製がウリなのかな~。と頼んでみた一品。
うん、まあまあですかね^^;
でも安いからちょっとつまむのにはいいと思います。
 
こちらのお店はあまりツマミに力を入れていないようですが
ちょっと変わったワインを置いていたり、お酒は充実していました。
C.O.Dの明朗会計で帰りの会計がないので、さっと出られてよいです^^

静かな雰囲気だし、ちょっとビール1杯、みたいな時には良さそう。

 
■アイムピッツア(東京都大田区西蒲田7-63-1)
Img_1367
西口の商店街を抜けた先、うなぎの寿々喜の並びにできた小さなお店。
よく歩き回る界隈ですが、こんなコジャレタお店が出来るとは~。
と思っていたら、あっという間に入口からお客さんがはみ出るほどの繁盛店に。
やっと今回潜入することができました♪

Img_1364
店名のとおり、こちらはピザがメインメニューの立ち飲み屋さん。
とはいえ、ちょこっとツマミも結構そろってます。
ハイボールを頼んで、
ピザが来るまでのアテにレバーパテを。うん、おいしい!

Img_1366

オール500円、と書かれたピザだったので、
全く期待していなかったのですが、でかい!うまい!
こちらのお店もツマミのクオリティに驚きです。

ピザの種類はかなりたくさんあります。
何度行っても違う味が楽しめますね^^
ちなみに↑は50円追加でハーフアンドハーフにしてもらいました。

とにかく狭いお店で、お客さんも定員さんもくっついて飲む、って感じ^^
でもアットホームで親しみのあるいい雰囲気でした。
長く続いてほしいなぁ。また行こう♪

 
***

Img_1368

最後は座って。。東急の高架下に出来たHUB。
まさか蒲田にHUBが出来るとはね。。感無量です(大げさ笑)

Img_1370

広々とした店内、にぎやかな雰囲気。
大勢でも入れるし、使い勝手の良いお店です。

この日回った3軒の立ち飲み屋さんを振り返りつつ、
椅子に落ち着いてゆっくりと最後のお酒を楽しみました。

オシャレなだけじゃなく、元気なお店が増えるのはいいこと^^
また行きたいお店もできたし、楽しい開拓の夜でした!

 

| | Comments (14) | TrackBack (0)

ごぶさた中!

ずいぶん更新をサボっております(;_;)

オット様の両親がお泊まりに来たり、
屋久島からスペシャルゲストが遊びに来たり!

その間に風邪引いたり(;_;)

そして明日から一年ぶりの九州帰省~!楽しんできます♪ヽ(´▽`)/

前夜祭?として、早く帰れたオット様と、蒲田の飯酒盃で乾杯中!
(うかれすぎ?笑)

DSC_0478.JPG

お通しはいかなごの唐揚げ!
飲みすぎて飛行機に乗り遅れませんように(笑)






| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧