4 posts categorized "フレンチ"

飯田橋フレンチ

ご無沙汰してました!
1週間もサボってしまいましたよー(笑)

ゴハンを作らなかったわけではありませんが、
いや、ちゃんとしたものはほぼ作らなかったかも(汗)

先週水曜日は、仲良しの珈琲屋Rさんと久々に
おいしいものを食べる会を開催しました^^

 
■FOUR GRAINS@メトロポリタンエドモンド(千代田区飯田橋三丁目10番8号)
Dsc01959_4Dsc01960

アミューズ3種。
お肉のゼリー寄せと、卵料理、ウニ(だった?)のムース。
前菜は鯛のカルパッチョ。春っぽく桜の香りを効かせたもの。
ちょっと盛り付けの華やかさに欠けるような・・

Dsc01961今回のコースで文句なしに
一番おいしかったのがこちら^^

毛蟹のビスク カプチーノ仕立て。

甘みのあるさっぱりとした味なのですが、
口の中が「カニーーー!!」になります^^

とにかくカニカニ!

 

 
 

 

Dsc01962Dsc01963

魚・・あれ?名前何だっけ・・わすれた(笑)
付け合せのお野菜にもう少し工夫があったらよかったんだけどなぁ。
お肉はとろける柔らかさ~♪ソースは白味噌ベース。
こちらも付け合せの野菜の仕上がりが今一歩^^;

Dsc01964Dsc01965

デザートはココナッツのシャーベットと、
マンゴーとオレンジ(?)のムース。

お料理は全体としてはまとまっていて、おいしくいただけました。
お店は落ち着いていて静かだし、ゆっくり時間が過ごせます。

ホールスタッフの応対がちょっとさっぱりしすぎというか、
お料理の説明もこちらから聞けばしてくれる・・という感じ。
もう少しホスピタリティが感じられるものでもいいのになぁ。   

とはいえ、おなかも満たされてお店を後にし、
駅前のバーに移動してさらにおしゃべり^^

久しぶりに友人と楽しい時間を過ごし、リフレッシュできました!

 

 

| | Comments (7) | TrackBack (0)

気軽にフレンチ「HUIT」@中目黒

先週水曜日の食事記録。

以前勤めていたF社でマイボスだったS女史と久々の食事。
彼女おすすめの中目黒のブラッセリーで。

HUIT

Dsc00733
中目黒駅から徒歩7~8分。少し奥まった静かな場所にあります。
目黒川に面した窓からは、春には満開の桜が見られるそうです。
店内は木のぬくもりあふれるおしゃれで温かい雰囲気。

気取らないフレンチメニューが取り揃えられていて、
お酒好きも気軽に楽しめるお店です。

  
  
・キャベツのマリネ

Dsc00729
爽やかな酸味のマリネ。とてもしっかりとオイルでコーティングされていて
水っぽくなくていい感じ。まねしてみたいけど、シンプルに見えて難しそうです。
  

・砂肝のコンフィ

Dsc00730
コンフィにした砂肝を更にガーリック風味にソテーしてありました。
食感が面白い。付け合せのローストポテトも香ばしくてGood。

  
・鰹と焼きなすのサラダ

Dsc00731
たっぷりの新たまねぎが乗っていました^^
クミンを効かせた、一風変わったドレッシング。鰹とよく合っていました。

  
・ポテトのクリームグラタン

Dsc00732

ベシャメルではなく、生クリームベースのグラタン(だと思う)。
さらっとしているけど濃厚な味わい。チーズがおいしい。

***

「あこがれのおねえさん」でもあるS女史は相変わらずお美しく、ピンとしていました。
ビールと白ワインでほろ酔いになりながら、ガールズトークで盛り上がった楽しい夜でした^^

  

| | Comments (3) | TrackBack (0)

なかよしランチ@浅草「ビストロKATORI」

昨日6月8日は、仲良しの珈琲屋さんとお昼に浅草で待ち合わせ。
ずいぶん前から気になっていたビストロでお昼を食べました。

■ビストロKATORI

最寄り駅は田原町。浅草からぶらぶら歩いても10分ぐらいです。
日替わりのお料理がボードに並んでいて、どれも魅力的。
お店はこぢんまりとした、いい雰囲気。

Sn3f0244

■前菜

Sn3f0241

これは珈琲屋さんチョイスのスモークサーモンのキャベツ包み。
わたしの選んだ前菜より見た目がかわいかったので撮らせてもらいました(笑)
ちょっと味見でいただいたこのお料理、イメージしていた感じではなく、
スモークサーモンが遠いところに置き去りにされた感じの、甲殻系の味が結構強めなムースでした。ソースはチーズ風味で好み。
わたしの選んだ前菜はカツオのサラダ仕立てでしたが、刻んだケッパーが入ったドレッシングが爽やかでとてもおいしかったです。そのうちまねしてみたいな。

■メイン:豚ばら肉のソテー

Sn3f0242

やや塩が強いかな、と思いましたが、焼き加減はちょうど良くて、とてもおいしくいただきました。
付け合せの野菜も盛りだくさん。
ソースはどこかで食べたような懐かしい味でした。
ウスターソースとマスタードをベースにしたら、似たような味が出せるかも・・(お店の味はもちろんもっと複雑ですけど笑)
ということで、こちらも研究してみます。

■デザート

Sn3f0243

ほのかな甘みで、量も多すぎず、デザート苦手なわたしでもちゃんと食べられました。

***

繊細で上品な、というより、店名の通りビストロっぽくカジュアルで気取らない感じです。
堅苦しいところが苦手なうちのオット様もここなら気に入ってくれそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お料理教室の交流ランチ@麻布十番「ラ・リューン」

月一で通っている料理教室のランチ交流会で、麻布十番のフレンチレストラン「ラ・リューン」に行ってきました。
お店選びと幹事がわたしだったので、ちょっと疲れましたが皆さん楽しんでくれていたようなのでよかったです。

■前菜:うにと焼きなすの何か(笑)

Sn3f0223

よく冷えた前菜。グラスの下に焼きなすが入っていて
その上にうに。
そしてとても複雑(というか何味か判別できない)な味のジュレとソルベ状ムースがかかっていました。
梅味のような、トマト味のような・・
ちょっとバランス的に崩壊系でした(爆)うにはおいしかったです(笑)

■お魚:鯛のポワレと野菜のグリル パプリカソース

Sn3f0226

鮮やかな赤いパプリカのソースがとてもおいしかった!今度作ってみようと思います。
一番上の緑はモロヘイヤです。下はズッキーニ。どちらも味が濃くおいしかったです。
しかし鯛のにおいが少し気になったのと、皮目がぱりぱりじゃなかったのが残念。
付け合せのトマトは、今まで食べたことのないような堅さと味の濃さでした。

■お肉:鴨の黒ごま焼き

Sn3f0228

このお肉、めちゃくちゃおいしかったです。
今まで食べた鴨肉の中でも一番!レアの焼き加減と、臭みのないきれいな脂身のバランスが最高でした。
皿の奥の淵に乗っかっているのは焼いた無花果。ソースみたいにして鴨と一緒にいただきました。なかなかの組み合わせ。

こじんまりとした店構えと、店員さんの温かい接客がなかなか良かったです。
たまに行くフレンチはいいものですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)