« ロールキャベツはめんどくさいのだ | Main | 野毛な週末 »

やさしいポトフ

昨日の記事を書きながら煮込んでいたポトフのこと。

いつもは市販のコンソメなどを
使って簡単に作ってしまうのですが、

今回は野菜やお肉など、素材のお出汁のみで
どこまで出来るのか!に挑戦してみました^^

 
■やさしいポトフ
Dsc03432

炒めた香味野菜(たまねぎ、セロリ、にんじん、ニンニク、トマト)と
塩をすり込んで一晩置いた豚肩ロースの塊、
昆布を水からゆっくりと1時間煮て、
スープを漉し、香味野菜はブレンダでペーストにして
再度すべてを鍋に戻します。
にんじん、ジャガイモ、蕪、キャベツと固いものから時間差で投入しながら
野菜に火を通します。
 
・・このあたりで微妙に味が決まらず、
心折れそうになりましたが(笑)、
苦肉の策で追い鰹を投入!
塩で味を調えてみると、おぉお!
これはなかなかいい味になってきたぞ!

最後にソーセージを入れて温まったら出来上がり~♪

日が変わるころに帰ってきたオット様に早速食べてもらいました。
「今日はコンソメがよく効いてるね~」だって(≧m≦)
「コンソメ入れてないよ~」って言ったらびっくりしてました。
わはは。

マスタードもいいけれど、柚子胡椒をつけてもおいしい^^
  
塩豚、野菜、昆布と鰹、色んなお出汁が深く交じり合った
上出来ポトフでした。

 
たっぷり残ったブイヨンは、週末リゾットに活用する予定。
楽しみだ~!

 

|

« ロールキャベツはめんどくさいのだ | Main | 野毛な週末 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20583/51267012

Listed below are links to weblogs that reference やさしいポトフ:

« ロールキャベツはめんどくさいのだ | Main | 野毛な週末 »