« 太陽と風の恵み | Main | 鶏の梅キュウ和え »

ひじきのマリネ

日曜日、土曜に引き続いてオット様は出勤。
はぁ。かわいそうだなぁ。気の毒だなぁ。

とはいえ、特に手伝ってあげられることがあるわけでなし。
わたしはわたしの休日をのんびりと過ごしました。

夜になって、することもなくなったので、
ちょっと前から自主 課題にしていた、ひじきのお惣菜に着手。

とりあえずこんな感じにしてみました~^^

 
■ひじきのマリネサラダ
Dsc02018
「国産」で高かった割には、食感があまりよくないひじきでしたが、
さっぱりサラダ感覚で、味はおいしかったです^^;

<材料>
長ひじき15g、えび10尾、インゲン7~8本、にんじん1/3本

ドレッシング(オリーブオイル大さじ2、ワインビネガー大さじ1.5、
粒マスタード小さじ1、醤油小さじ1/2、おろしニンニク少々
砂糖一つまみ、塩適宜)

1.ひじきは水で戻す。インゲンは斜め切り、にんじんは千切り、
えびは半分に開いて背わたを取り、酒で洗う。
2.鍋かフライパンにお湯を沸かして、インゲンとにんじんを入れ、
30秒ほど茹でる。えびを加えて色が変わったらひじきも加えて
ひと混ぜし、ざるにあける。
3.ボールにドレッシングの材料を全部入れて混ぜ合わせておく。
4.2の水気が切れたら、温かいうちに3のボールに入れて
よく混ぜ合わせる。冷蔵庫で冷やして味がなじんだら出来上がり。

***

甘辛い煮物だけじゃなくて、もっと他に活用法を考え中。
ひじき自体にはたいした味はないので、
色々使えそうなんですけどね・・

 

|

« 太陽と風の恵み | Main | 鶏の梅キュウ和え »

Comments

昨年の4月、テレビで見ていてトライした「ゆで戻し」というプロの業をブログに紹介しました。作ってみて美味しかったので、ぢゃりさんにも試みて欲しいなぁ~。
水で戻す方法とは違って、ひじきの感触が全く違って美味しいですよ!

「ゆで戻し」
鍋に水とひじきを入れ強火で茹でる。沸騰したら弱火にし、灰汁をとりながら1~2分煮る。ひじきが柔らかくなったザルにあげ流水でさます。

Posted by: noripi | 2010.03.29 at 07:23

あ!そうだ~!
確かにnoripiさんのブログでみて、
やってみようと思っていたのに忘れてましたbleah

ヒジキ活用の研究はもう少し続けようと思うので、
次は茹で戻し、やってみますね^^

Posted by: ぢゃり | 2010.03.29 at 22:27

What a data of un-ambiguity and preserveness of precious knowledge regarding unexpected emotions.

Posted by: electric wall fireplace Baltimore Maryland | 2014.12.25 at 03:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20583/47935775

Listed below are links to weblogs that reference ひじきのマリネ:

« 太陽と風の恵み | Main | 鶏の梅キュウ和え »