« がんばった!お節料理たち | Main | 和食に飽きたら »

2つのお雑煮

お正月は二種類のお雑煮を作ります。

元日はわたしの実家風。
お出汁ににんじん、青菜、鶏肉、昆布とお餅。
Dsc01712

翌日はオット様の実家風で。
具はシンプルに、にんじんと蕪。白味噌仕立てです。
Dsc01719
大きな蕪はオット様の実家から送っていただきました。
残りは千枚漬けにしようと思います^^

お正月料理は冷めたものばかりだから、
温かい汁物はほっとしますね^^

***

さて、明日から仕事!
今年も一年、楽しくのんびり暮らせたらいいなぁ。

 
 

|

« がんばった!お節料理たち | Main | 和食に飽きたら »

Comments

いいなぁdelicious
二つのお雑煮が食べられるなんて!
お餅は本当はまる餅ですよね。関東では手に入らないから仕方がないね。
明日からお仕事ですね。
無理しないで楽しみながら頑張ってください。
ぢゃりさんのブログを楽しみにしていますから。

Posted by: noripi | 2010.01.03 at 17:02

>noripiさん
そうです!丸もち^^
しかも焼かずに、
ゆでてやわらかくしてから入れるんですよね。
おつゆの中でちょっと溶けて・・あれはちょっと苦手でした。
食べやすいし、実家を離れてからは関東風の焼餅入りにしています^^

noripiさんのブログも楽しみにしています!

Posted by: ぢゃり | 2010.01.03 at 17:52

お雑煮食べて”お正月”の感があるよね。
でもつい食べすぎちゃって2日目の夜、胃もたれして3日目は夕方まで食べられなかった。
七草粥も理にかなってますなぁ。昔の人はすごいや。

おせちもバージョンアップ(笑)。
またやろーねー。

Posted by: なみ | 2010.01.03 at 22:41

お雑煮食べて”お正月”の感だよね。
お餅とおせち、ながらで食べるから2日目の夜は
胃もたれ。
七草粥も理にかなってる。昔の人はすごいねぇ。
御節もおいしそ!
また次もがんばろーねー。

Posted by: なみ | 2010.01.03 at 22:47

>なみりん
2つも書き込み、ありがとう!(笑)
30日は一緒にお料理、楽しかったね!

>2日目の夜は胃もたれ。

あは!わたしも30日からお節とばかり顔を合わせていたから、元日のお昼に一度食べたきり、
3日のお昼に残りを消化するまでは
グラタンだのステーキだの餃子だの、と
お節から遠ざかっていました。
やっぱりあれは「季節のしるし」であって、
特においしいものじゃないよね(これ言ったらオシマイだけど笑)

それでもやっぱりお重につめられた謂れのある品々は、わくわくするし、年に一度の一大行事!として、今年の年末(360日後ぐらい笑)も一緒にやりましょう^^

七草粥、もうそろそろだね。
なんだか三が日はおなかが空く前にまたごはん・・って感じで胃が休まらなかったなぁ。

あ、蒸しうに、ものすごくおいしかったです!
あさってあたりの記事でアップします^^
ごちそうさま!

Posted by: ぢゃり | 2010.01.04 at 00:09

我が家は、実家タイプの焼き角餅で頂きました。
実家から届いてた美味しい鶏肉で作ったら、私が作っても
美味しく出来ました。

やっぱり素材って大事よね~。

Posted by: Halu | 2010.01.04 at 18:41

あう~。
大分の鶏肉はおいしいよね!!
スーパーで普通に地鶏が売ってるし^^

そう!素材ってとっても大切!
今年は食材にもう少し気を使っていけたらいいなぁ。

Posted by: ぢゃり | 2010.01.04 at 22:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20583/47192652

Listed below are links to weblogs that reference 2つのお雑煮:

« がんばった!お節料理たち | Main | 和食に飽きたら »