« 今週末のおうち居酒屋 | Main | インディアン バングラデシュレストラン MUHIN@雑色 »

アコガレの半熟煮たまご

いろんな料理に挑戦しているブログ仲間のnoripiさんが紹介していた「半熟煮卵」

何となくこんなかなーと作ってみたことはあったけど、ちゃんとしたレシピなんて
気にしたことなかった!

せっかくなのでレシピにマジメに半熟煮たまご、作ってみました^^

■半熟?煮たまご

Dsc00879

あ、後ろの缶は気にしないで下さい(笑)

・煮たまごの漬け汁
水120cc、醤油30cc、砂糖大匙1、かつおダシの素小さじ1/3、昆布3cm角
をひと煮立ちさせる

卵5個分だったので、漬け汁はnoripiさん紹介の分量の1/4で。
ジップロックなどで密封すれば少ない量でも全体を汁に浸すことができます。

常温に戻した卵を7分茹で、氷水の中で殻を剥いた時点では確かにぷよぷよの半熟だったのですが、しっかりと冷水で冷やしきる前に、これまた冷め切ってない漬け汁に投入してしまったため、どうやら黄身の加熱が進んでしまったようです(涙)

切ってみたらnoripiさんの煮卵みたいに黄身がとろりとしてませんでした。ぷー。

でも漬け汁の調合がなかなかに絶妙で、味の沁みた卵はとってもおいしかったです。

  

そして煮たまごといえば・・

■熊本ラーメン 煮たまごトッピング!

Dsc00877

手作り煮たまごが乗っかった、この絵を撮りたいがためだけに
珍しく家でラーメンを作りました(笑)
角煮やきくらげまで準備して!いやいや、カタチって大事ですよね(笑)
「うほぉ!ラーメン屋みたいだー!!」とはしゃいでしまいました^^
それだけでやった甲斐はあったってもんです。

***
  
たまごを上手にゆでて(すぐに十分冷やしましょう!)、漬け汁につけて、
冷蔵庫に半日寝かせておくだけ。
煮たまご好きの方、是非お試しくださいませ。

  

|

« 今週末のおうち居酒屋 | Main | インディアン バングラデシュレストラン MUHIN@雑色 »

Comments

半熟煮玉子作りましたね。
玉子の大きさが茹でる時間に関係があるかも。氷水でしっかり冷やすことがポイントかなぁ?表面が冷たくても中はまだ熱い。
「ジップロックなどで密封すれば少ない量ですむ」とのアドバイス、目から鱗です。今度作る時はそうしょう!

美味そうなラーメンですね。トッピングが素晴らしい。noodle屋を開店出来ますよgood

黄身の色の違いは何が原因?
鶏の餌の違いです。我が家の玉子は家内が有機野菜グループに注文している。黄色なのです。
オレンジ色の方が美味しそうなので私は良いのですがwink

Posted by: noripi | 2009.09.01 at 06:45

noripiさん、コメントありがとうございます。
卵に火が通り過ぎたのは失敗でした!
次はもっとよく冷やします!
おいしいレシピ、ありがとうございました^^

Posted by: ぢゃり | 2009.09.02 at 00:05

おぉ!!
これは間違いなく、我が家の人気メニューになります!
早速、やってみよ~っと!
ラーメンも美味しそう♪ 食べた~いヾ(≧▽≦)ノ彡

Posted by: Halu | 2009.09.03 at 11:06

是非作ってみて!
漬けダレは配合がなかなか絶妙で、ゆでたオクラなんかを漬けておいてもおいしかったです。

Posted by: ぢゃり | 2009.09.03 at 16:57

作ってみましたぁ~!
主人と三男坊がハマってしまい、二人とも瞳をとじて
味わっていました。(笑)
ぢゃりさんのお陰で幸せになってます。
ありがとう。

Posted by: Halu | 2009.09.05 at 00:08

>ハル様
お~!!よかった!
簡単だしいいよねぇ。
親子で目を閉じて味わう場面・・・
想像しちゃいました^^かわいい!

Posted by: ぢゃり | 2009.09.05 at 13:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20583/46065068

Listed below are links to weblogs that reference アコガレの半熟煮たまご:

« 今週末のおうち居酒屋 | Main | インディアン バングラデシュレストラン MUHIN@雑色 »