« 日曜日のランチ | Main | 深夜のお好み焼き(オット様専用) »

サムギョプサル

サムギョプサルのサムは「3」、ギョプは「層」、サルは「肉」だそうです。
そのまんま、「三枚肉(バラ肉)」ってことです。

今では三枚肉の焼肉のことをそう呼んでいますね。
ずいぶん昔ですが、新大久保の韓国料理店で「サムギョプサル」を食べたときは
そのおいしさに感動したものです。
油を落としてカリッと焼いた豚バラと
ニンニクのスライス、ネギ、エゴマの葉、コチュジャンなどを
サンチュに巻いて食べます。うーん、また行きたいなー。

近所のスーパーでは比較的おいしい豚肉を売っているので
バラの厚切り肉を時々買って、サムギョプサル風にしています。

■豚バラの塩焼きサムギョプサル風

Dsc00171

味付けはシンプルに塩コショウのみ。
油を引かず、フライパンに肉を乗せて中火で焼くだけです。
裏返したあたりからどんどん肉の油が出てきますので
クッキングペーパーで拭き取りながら、カリカリに焼き上げます。

そのままレモンを絞って食べるもよし、
キムチや野菜と一緒に食べるもよしです。
レタス系に包んで食べるときは少し塩を強めにしておくといいと思います。

塩だけの味付けは、油を落としたバラ肉は肉のうまみがよく感じられます。
是非、国産のおいしい豚肉でお試しくださいね。

***

Dsc00166

日曜の夜から再び徹夜。
ぷぅさんはベッドには行かず、
作業部屋のソファでわたしの仕事が終わるのを
明け方まで見守ってくれました!(涙)
もちろん寝ながらですけど(笑)

|

« 日曜日のランチ | Main | 深夜のお好み焼き(オット様専用) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20583/45423038

Listed below are links to weblogs that reference サムギョプサル:

« 日曜日のランチ | Main | 深夜のお好み焼き(オット様専用) »